初心者・中高年・生涯学習・趣味・副収入

ここから始めます


■SIRIUSを起動するとサイト管理画面が出ます。これが一番最初の
 スタートになります。(灰色部分は内容をカバーしました。)






 左上の赤丸印新規作成をクリックすると、サイト全体の設定という
 無記入の設定画面が出ますから、そこに必要事項を記入します。





 AからJまで、実際は空欄ですが順番に説明します。

 AIの必須項目を記入すると記事画像の投稿はできますが、
 折角のホームページですから全部に記入した方が良さそうです。

 その辺はホームページの内容の複雑さで必要になりますから取捨選択
 する事になります。

 


 A:サイト名(必須)

 ホームページのタイトルを記入します。

 


 B:サイト説明

 ホームページの目的等の内容説明を記入します。

 


 C:H1テキスト

 ここに入れた文字がヘッダーの上部に載りますから、タイトルを補佐
 する語句を記入します。

 


 D:ページタイトル

 ヘッダーにC:のH1テキストを載せたくない場合は空欄にする。

 


 E:METAキーワード(半角カンマ区切り)

 検索キーワードで掲載される単語です。F:のMETA説明文の中に太字で
 表記されます。(上位検索に有利とか言われます。)

 


 F:META説明文

 どんなサイトなのかを端的に表現します。この説明文がアップロード後
 の検索サイトタイトルの下に掲載されます。約114文字(38文字?3行)
 が最多文字数のようですが、短文でも有効なものも有るようです。

 


 G:サイトURL(半角英数字)

 http:// **********.jp/ を記入します。*******は自分が任意に
 決めた英数字。(jp のほか biz info com など有ります。)

 


 H:アクセス解析タグ

 ここは、SEOなど分析して向上するためにあるらしいのですが、どの程度
 反映されるものか詳しく解りません。当面無用ならば無記入でも良いの
 ではと思います。

 


 I:テンプレート(必須)

 右側の参照ボタンを押すとテンプレート選択画面が出ます。

 大別して、デフォルトタイプ  ビジネスタイプ  角丸タイプがあり、
 各種のカラムと色を選択できるようになっています。

 右側には、トップページ/カテゴリーページ/エントリーページのサンプル
 サイトが表示されます。

 



サイト全体の設定関連ページ

記事・画像の挿入
初心者向けに作り易いサイト作成法を掲載しました。
カテゴリー/エントリー
初心者向けに作り易いサイト作成法を掲載しました。

お問い合せ