初心者・中高年・生涯学習・趣味・副収入

カテゴリーページ/エントリーページ



■サイト構成(項目で区分け)

 下の画像は説明のための例です。名称だけで実際の記事はありません。





 例えば、「雑草の花」というカテゴリーの場合、その下の「色も様々」、
 「綺麗なものもある」、「育てて鑑賞」がエントリーになります。

 トップページが総覧で大分類が「メニュー」、中分類が「カテゴリーページ」
 、小分類が「エントリーページ」になります。

 たくさんの項目を、「メニュー」でまとめ、「カテゴリー」と「エントリー」
 に分類して、わかりやすく見やすくしているのです。

 画像のサイト構成の下のアイコンから「メニュー見出しの追加」と「カテゴリ
 ーページの追加」と「エントリーページの追加」でサイトを構成します。

 



「メニュー見出しの追加」

 メニューのテーマは何でも好いのですが、「トップページ」のテーマ(ヘッダー
 の表題)に関連したものになります。

 ホームページのテーマを決め、「トップページ」でテーマの説明とか紹介をし、
 具体的な説明とか紹介を「カテゴリーページ」さらに「エントリーページ」で
 項目に分けて行うと言う事です。

 メニューの「自然の楽しみ」は参考例ですから、サイトの主テーマとは異なり
 ます。カテゴリー「雑草の花」、エントリー「色も様々」も同様です。

 「メニュー見出しの追加」のアイコンをクリックすれば、入力画面がでます。


「カテゴリーページの追加」

 「カテゴリーページの追加」のアイコンをクリックすると、次のような画像が
 出ますから必要事項を記入します。

 

 カテゴリー名とフォルダ名は必須になっています。今回の例では

     カテゴリー名--------雑草の花
     フォルダ名----------zassou(半角英数)   です。

 ヘッダー画像を変えたり、メニュー上の表示をカテゴリー名と違うものに
 したい場合は、このカテゴリーの設定画面で設定します。

 記入する内容は違いますが、サイト全体の設定のときと同じようにします。

 エントリーページ一覧の見出し(選択されているところ)の欄は、このまま
 で良いと思います。

 変更・修正で、再度この画面を出したいときは、作ったカテゴリーの
 アイコン(例では、雑草の花)を右クリックして詳細設定で出します。




「エントリーページの追加」

 「エントリーページの追加」のアイコンをクリックすると、次のような画像が
 出ますから、これも必要事項を記入します。



 エントリー名が必須になっています。今回の例では

     エントリー名--------色も様々

     ファイル名----------iromo(半角英数) ファイル名も入れておきます。


 エントリーも同様で、再度この画面を出すときは、作ったエントリーの
 アイコン(例では、色も様々)を右クリックして詳細設定で出します。



タイトル例をまとめると、

    メニュー名  「自然の楽しみ」 

    カテゴリー名 「雑草の花」・「昆虫のいろいろ」

    エントリー名 「色も様々」・「綺麗なものも有る」・「育てて鑑賞」
           「変な虫」・「虫の天敵」

                              となります。

 


カテゴリー/エントリー関連ページ

サイト全体の設定
初心者向けに作り易いサイト作成法を掲載しました。
記事・画像の挿入
初心者向けに作り易いサイト作成法を掲載しました。

お問い合せ